小学生の携帯・スマホ所持率は6割 依存も進行中 | 日経デュアル

情報教育ニュース, ネット依存

日経DUALに諸学生のスマホ所持率についての記事が掲載されています。

小学生の携帯・スマホ所持率は6割 依存も進行中 | 要注意!子どもスマホ事件簿 | 日経DUAL
スマートフォンを含む携帯電話を持つ小学生を見かけることが増えてきた。小学生の所持率は、実際大きく伸びている。所持率が上がることで、どのような危険性が考えられるのか。保護者はどのように利用させればいいの

記事の内容

神奈川県の小学生のスマホ・ケータイ所持率が6割を超えた。

子どもライフスタイル調査2016春」によると、女児小学生のスマホ使用率がパソコンを初めて超える。スマートフォンの使い方は「ゲーム」80.3%、「動画視聴」51.3%。

子どもライフスタイル調査の対象は女子小学1~3年生が306件に対して、女子小学4~6年生が104件で低学年層が多い。

 

スマートフォンの使用年齢の低年齢化が進んでいるようです。
個人的な意見として思春期が始まる前にスマホとのつきあい方を家庭で考えておくといいと考えています。