親のスマホ依存が引き起こす、子どもたちの“愛着障害”とは?|ダ・ヴィンチニュース

情報教育ニュース, ネット依存

記事の要約

  • 情緒的なやり取りを必要とする0〜6歳のときに必要な『心の土台づくり』が親のスマホ依存によって行われないと、人格の基底的な部分が育たたない。
  • 「心の安全基地」がなく、帰るべき場所が不十分なまま成長し、逃げ場のなくなった子どもたちは現実から逃避してしまう。
  • 「私は愛されているんだ」という感覚を、子どもに与えるのが大切。
親のスマホ依存が引き起こす、子どもたちの“愛着障害”とは? | ダ・ヴィンチニュース
『スマホ依存の親が子どもを壊す』(諸富祥彦/宝島社) 老若男女が『ポケモンGO』に夢中になっていた休日。公園でふと気になる光景に出くわした。記者が散歩していると、前から30代とみられるお父さんと5歳…