ネット依存にNO! 子どもとネットのかっこいいつきあい方 第5回|キッズネット

情報教育ニュース, ネット依存

記事の要約

  • 保護者も子どももネット依存(健康問題、学力低下、認知障害、美容など)のリスクを知ることが大事。
  • 保護者がとれる対応は、子ども自身に気づかせること、子どもの行動に関心をもつこと、ただ口うるさく過干渉にならないこと。
  • ルールでガチガチにしばるよりも、自分で考え行動できるようにすることが大事。
  • 子どもの考えを認め、コミュニケーションをはかり、親子の信頼関係を築くことが脱スマホへとつながる。
ネット依存にNO! 子どもとネットのかっこいいつきあい方 ネット依存アドバイザー 遠藤 美季さんインタビュー 第5回(全6回)
いよいよ依存から脱出するための具体的な方法についてお聞きします。ネット依存から脱出するために、まず必要なことはなんでしょうか。