みんなのコード「夏休みプログラミング体験会」参加校の募集開始|ICT教育新聞

ICT・プログラミング, 情報教育ニュース

夏休みプログラミング体験会というイベントについての記事をICT教育新聞が掲載しています。

記事の要約

みんなのコードが全国の学校100校で1万人の子どもたちがプログラミング体験をするイベント『Hour of Code 夏休み全国100校1万人プログラミング』を夏休み期間に実施。

2020年度からの小学校でのプログラミング必修化が発表され、プログラミング教育に関心が高まっている。

みんなのコードは、多くの子どもたちにプログラミングの楽しさを、多くの教師にプログラミング教育のポテンシャルと実現可能性を感じさせたいと考えている。

 

みんなのコード「夏休みプログラミング体験会」参加校の募集開始
みんなのコードは7日、小学生から始められるプログラミング入門教育のプロジェクト「Hour of Code」(アワー・オブ・コード)の夏休みスペシャルプロジェクトとして、全国の学校1 […]