プログラミングが育む創造力と期待される成果について|JIJICO

ICT・プログラミング, 情報教育ニュース

プログラミング教育によって期待される成果についての記事がJIJICOのサイトに掲載されています。

プログラミングが育む創造力と期待される成果について | JIJICO [ジジコ] – 毎朝3分の知恵チャージ
文部科学省がコンピューターのプログラミング教育を必修化することを決めた。プログラミングは想像力と創造力が養われるだけでなく、将来的にIT分野で世界的に活躍する人材の輩出が期待できる。

記事の内容

スマートフォンや電子機器は、プログラムによって制御され、IoT : Internet of Things(モノのインターネット)と呼ばれるように、あらゆるものがインターネットに接続される時代が到来する。

ITの先進国であるアメリカやシンガポール、イギリスなどでもプログラミング教育の流れが加速している。

佐賀県武雄市の山内西小学校や茨城県古河市の大和田小学校などでは、企業やボランティアの協力のもと産官学連携で、すでにプログラミング授業を実践。

早い時期からプログラミングになじむことで、自ら考え学ぶ子供たちが増え、IT分野で世界的に活躍する人材の排出が期待できる。