プログラミングを体験 7月23日 東京・小金井市立前原小で|教育新聞

情報教育ニュース, ICT・プログラミング

記事の要約

  • みんなのコードが7月23日から8月31日まで、全国100校1万人を対象にプログラミング体験を実施。
  • オープニングイベントが、東京都小金井市立前原小学校で開催。
  • 最新テクノロジーの自動運転車、人工知能、VRなど「プログラミングによってできること」や実際にプログラミングを体験。
プログラミングを体験 7月23日 東京・小金井市立前原小で
(一社)みんなのコードは7月23日から8月31日まで、全国100校1万人を対象にプログラミング体験を実施する。 そのオープニングイベントが、初日の23日、東京都小金井市立前原小学校で開催される。同校でのイベントの対象は、同校と同校近隣の児童、保護者、教員、ボランティア。 午前の部では、最新テクノロジーの自動運転車、人工知能、VR、3Dカメラで「プログラミングによってできること」を体験。午後の部では、子どもたちが約30人のIT企業の現役エンジニアなどからなるチューター陣とともに、iPadなどのタブレットやレゴブロックを使用したロボットを使い、プログラミングを学ぶ。 また教員が実際に子どもたちの使用する教材を体験するプログラミング教育研修も。 問い合わせは同法人/℡050(3708)2633。