小学生にプログラミング必修、失敗必至の愚政策(BLOGOS)

ICT・プログラミング, 情報教育ニュース

BLOGOSというサイトに小学校でのプログラミング教育の必修化に対する批評記事が掲載されています。

小学生にプログラミング必修、失敗必至の愚政策
 安倍首相は小学生から「プログラミング教育を必修化」と産業競争力会議で表明しました。教える人材を手当出来ない情勢から、街のパソコン教室以下とも言われる高校の必修科目「情報」の失敗を繰り返すのは必至です。「情報」はワードやエクセルなどを教えるだけの存在に成り下が

記事の内容

少子化にともなう人口減少で教育予算が削られている。
情報専門の人材を採用しない。
情報教育をケアできる人材を確保できる可能性が低い。

この点で、情報教育が専門ではない教員による決まりきったプログラム操作の授業になることが書かれています。