小学校のプログラミング教育、2020年実施に向け目的や条件を整理|リセマム

ICT・プログラミング, 情報教育ニュース

小学校のプログラミング教育についての記事がリセマムに掲載されています。

記事の要約

  • 文部科学省の有識者会議で、プログラミング教育の目的を「プログラミング的思考を育む」と明確にし、効果的に実施するために必要な条件や指導実践例などをまとめた。
  • プログラミング教育について「子どもたちにコンピューターに意図した処理を行うよう指示できることを体験させながら、普遍的に求められる力としての『プログラミング的思考』などを育むこと」と定義。
  • 2020年からの新しい教育課程の実施に向けて、指導事例集をまとめることや、各教科の教育の強みとプログラミング教育の良さが結びついた教材などの開発・改善が必要。
小学校のプログラミング教育、2020年実施に向け目的や条件を整理 | リセマム
 文部科学省の有識者会議は6月16日、「小学校段階におけるプログラミング教育の在り方」について議論の取りまとめを公表した。プログラミング教育の目的を「プログラミング的思考を育む」と明確にし、効果的に実施するために必要な条件や指導実践例などをまとめている。