日本MSがNPOと連携してコンピューターサイエンス教育施策 |教育家庭新聞

ICT・プログラミング, 情報教育ニュース

マイクロソフトがNPOと連携してコンピュータサイエンス教育を実施することについて教育家庭新聞が掲載しています。

記事の要約

  • コンピューターサイエンス教育へのアクセスが困難な女性、遠隔地在住者、障碍者、若年無業者などの子供、若者に向けたコンピューターサイエンス教育施策を展開。
  • CANVASは、1年間で200人の指導者の育成と約100回の授業・ワークショップ実施を目指す。
  • 育て上げネットは、全国のNPOと協働し、3000人の子供・若者にプログラミングを学ぶ機会提供。
  • 日本マイクロソフトは、講師育成、技術ノウハウ、社員プロボノ、就労体験をサポート。

KKSブログ: 日本MSがNPOと連携してコンピューターサイエンス教育施策