“マインクラフトでITを学ぶ”子供向けワークショップなどが早稲田大学で開催、2日間で18講座以上|窓の杜

情報教育ニュース, ICT・プログラミング

記事の要約

  • 「Minecraft」をプログラミング教育や学習に活用することを推進するイベント“MCEdu2016”が、8月20日と21日に開催。
  • “YouTube”や“ニコニコ動画”などで人気と実績のある人が講師。
  • 『マイクラでPythonを学ぼう』『大人向けマイクラプログラミング無料講座』などと銘打ったワークショップやカンファレンスが開かれる。
“マインクラフトでITを学ぶ”子供向けワークショップなどが早稲田大学で開催、2日間で18講座以上
 人気の箱庭(サンドボックス)ゲーム「Minecraft」(マインクラフト、マイクラ)をプログラミング教育や学習に活用することを推進するイベント“MCEdu2016(エムシーエデュ2016)”が、今月20日と21日に開催される。開催地は東京都新宿区の早稲田大学 西早稲田キャンパス63号館で、入場と見学は無料だがワークショップは各3,000円、カンファレンスは各1,000円の参加料金が原則かかる。