メディアリテラシーの意味と情報を受信・発信する側に求められる必要性|キャリアパーク

情報教育ニュース

メディアリテラシーについての記事がキャリアパークのサイトに掲載されています。

記事の要約

メディアリテラシーとは、メディアを主体的に読み解いて、必要な情報を引き出し、その真偽を見抜いて発信する際に活用する力。

すべての情報には、何かしらのバイアスがかかっている。どんなメディアが発信しているのかをしっかりと見極め、不要な批判はせずに確認する。

メディアリテラシーの向上には、手にした情報について「じっくり考えること」が1つの手段。情報でも発信の意図や誰が得するのか・損するのかを考える。

メディアリテラシーの意味と情報を受信・発信する側に求められる必要性 | キャリアパーク
ライフスタイルに関する記事を掲載しています。ライフスタイルのノウハウ・コツを調べるならみんなの知恵がたくさん詰まったキャリアパークで!