プログラミングがなぜ世界中で子ども達に人気なのか|日経Dual

情報教育ニュース, ICT・プログラミング

記事の要約

  • プログラミングの人気は世界ということでは、製造業から情報産業へのシフトを促す動きが後押ししている。
  • プログラミング教育熱や政策の動きを受けて、子ども向けのワークショップなどでScratchを使ったプログラミングを取り入れる機会が増加。
  • プログラミングでは、「唯一絶対の解はない」ことが従来の教育と違う魅力。
  • プログラマになるのでなければ、テキスト言語に無理に移行する必要はない。重要なのは、コンピューテーショナルシンキング(プログラマ的思考法)の獲得。
プログラミングがなぜ世界中で子ども達に人気なのか | 日経DUAL
教育・学習用のプログラミングツールとして広く使われ始めている「Scratch(スクラッチ)」。その日本での伝道師といえるのが、青山学院大学客員教授・津田塾大学非常勤講師の阿部和広氏である。10年以上に