子どもがスマホやSNSでトラブルなく夏休みを過ごすコツ|CNET Japan

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

記事の要約

  • 学校で会う機会が減ると、LINEやTwitterの利用時間も長くなり、トラブルに発展する割合も高くなる。
  • 暇な時間を持て余すことで出会い系、深夜うろつき、高額課金にもつながる。
  • 普段から保護者が子どもの利用状況について把握しておくことが一番重要。
子どもがスマホやSNSでトラブルなく夏休みを過ごすコツ
いよいよ8月、夏休みも真っ盛りだ。夏休みといえば、中高生たちにとってはスマホやSNSを使う時間も長くなりがち。当然、利用時間が増えればトラブルも増える。今回は夏休みに起こりがちなスマホやSNSのトラブルと注意点をご紹介する。