スマホにルール 5割未満、岡山県の小中高 | YOMIURI ONLINE

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

岡山県が実施した小中高生のスマートフォンなどの利用実態調査について読売新聞が記事を掲載しています。

小中高、スマホにルール 5割未満 | YOMIURI ONLINE

記事の内容

岡山県教育委員会が小中高生のスマートフォンなどの利用実態調査を実施。

インターネットを利用する中学生の7割強、高校生の9割強が無料通話アプリ「LINEライン」を使用。

家庭でルールを取り決めているのは中学生47・5%、高校生17・2%と低く、小学生でも56・2%と5割に満たない

中高生の約2割がインターネットで嫌な経験をしている。

調査概要

  • 期間:2015年12月
  • 対象:小学4年生以上
  • 回答数:小学生3104人、中学生2912人、高校生1860人