生徒発ネットルールが教材「ネットいじめ防止授業」堺9/6|リセマム

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

記事の要約

  • 中学生38名がスマホ・ネットルールを啓発する「スマホ・ネット ルール5″まもるんやさかい”」に基づく授業に参加。
  • ルールは、「やさしい言葉を選び、確認して送ろう」「悪口はもちろん、ぐちも書かないようにしよう」などの5つ。
  • 授業でパソコンを使用し、相手を傷つけない言葉を考え書き込むことや、現在のネットいじめの実態を把握する。
生徒発ネットルールが教材「ネットいじめ防止授業」堺9/6 | リセマム
 堺市教育委員会は9月6日、堺市西区の津久野中学校で「ネットいじめ防止授業」の公開授業を実施する。ネットいじめ防止授業の開催は今年で8年目。中学生38名が正しいスマホ・ネットルールを啓発する「スマホ・ネット ルール5″まもるんやさかい”」に基づく授業に参加する。