ポケモンGO、安全利用のルールと13歳未満の子どもの利用|リセマム

情報リテラシー・モラル, 情報教育ニュース

記事の要約

  • ポケモンGOに限らずゲームに伴う子どもの「歩きスマホ」や「ながらスマホ」が危険視されている。
  • 海外ではすでに「画面を見ながら歩かない」「本名は教えない」「画面を長時間見続けない」といった基本的なルールが広められている。
  • 7月26日現在、サービス混雑のため13歳未満の子どもの利用は開放されていない。
ポケモンGO、安全利用のルールと13歳未満の子どもの利用 | リセマム
 日本国内で配信されて以来、多くの老若男女が楽しんでいるスマートフォンゲームアプリ「ポケモンGO」。配信から数日たった今、ポケモンGOに限らずゲームに伴う子どもの「歩きスマホ」や「ながらスマホ」が危険視されている。