「ネット上に悪口」高校生で増加顕著 心のアンケート [熊本県]|西日本新聞

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

熊本県の学校で「こころのアンケート」実施したことについての記事が西日本ニュースに掲載されています。

記事の要約

  • 高校生の9割以上がスマートフォンを所持。
  • 「ネット上に悪口や、勝手に名前を書かれた」などと回答した高校生が23.5%で増加が顕著。
  • 「今もいじめは続いている」と答えたのは、小学生22.5%、中学生26.4%、高校生31.4%。
「ネット上に悪口」高校生で増加顕著 心のアンケート
熊本県教育委員会は5日、熊本市を除く県内全ての公立小中高校と特別支援学校の児童生徒を対象に、学校生活やいじめの状況…