ネットモラル啓発標語で総務大臣賞 宍粟・千種高|eoニュース

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

兵庫県宍粟市の千種高校がネットモラル啓発標語で総務大臣賞を受賞した記事がeoニュースに掲載されています。

ネットモラル啓発標語で総務大臣賞 宍粟・千種高│eoニュース
関西から全国までのニュース速報やフォトニュース、スポーツニュースを中心にお知らせするeoのニュースサイト

記事の内容

「情報通信における安心安全推進協議会」(東京)が、ネット利用マナーやルールを呼びかけるための標語を募集し、学校部門に全国から78点の応募があり、各校の情報モラルについての取り組みも併せて審査。

千種高校が最優秀賞を受賞。受賞した標語は「S‥その送信 N‥なにか失う S‥心配ない?」。

千種高では、生徒が地域の小中学生らを啓発する「千種モデル」構築を目指し、千種中生徒会と「スマホサミット」を開き、祭りで啓発劇などを行っている。

▼兵庫県立千種高等学校
http://www.chikusa-hs.jp/