第18回 【LINEとのつきあい方編】|学研キッズネット

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

記事の要約

  • LINEとつきあうには5つのコツがある。
  • 知っている人だけ登録、トークをスマートに終わらせるには、スタンプを使う、多すぎる通知は「オフ」、むやみにグループトークに参加しない、「ブロック」や「通知オフ」を覚える。
  • 勉強や習い事、試験前や家族との時間などLINEを使えないときにおすすめなのが「親NG」というキーワード。
第18回 【LINEとのつきあい方編】
子どもたちが家族以外の人とLINEを使う日にそなえて、ハマり過ぎずにうまくつきあうコツを紹介します。