子どもネット研、低年齢の子どものスマホ利用指針を検討…保護者支援|リセマム

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

記事の要約

  • 「低年齢の子どもとインターネット」をテーマに第8期の調査・研究活動を開始。
  • 低年齢の子どもが情報通信端末を利用する際の指針を検討。
  • 保護者向けにスマートフォンの利用のあり方や本当に注意しなければならない点、対処方法など、保護者が実践しやすい形に具体化する。
子どもネット研、低年齢の子どものスマホ利用指針を検討…保護者支援 | リセマム
 子どもたちのインターネット利用について考える研究会(子どもネット研)は7月より、「低年齢の子どもとインターネット」をテーマに第8期の調査・研究活動を開始した。保護者支援のための情報の整理に着手し、2017年3月に報告書を公開する予定。