学校で学ぶインターネットの指導 子どもたちに情報モラルを身につけさせる|ハラ塾メイト

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

情報モラルの身につけ方についての記事がハラ塾メイトに掲載されています。

記事のまとめ

  • 情報モラルとは、「情報社会を行きぬき健全に発展させていく上で、すべての国民がみにつけておくべき考え方や態度」。
  • 情報モラル教育には情報社会における正しい判断や、望ましい態度を育てること、情報社会で安全に生活するための危険回避の方法の理解やセキュリティの知識・技術,健康への意識が必要。
  • 情報モラルは、今や学校における指導だけでは困難な状況にある。保護者や地域の協力を求め、連携する必要がある。
【教育】学校で学ぶインターネットの指導 子どもたちに情報モラルを身につけさせる – ハラ塾メイト
情報モラルとは
情報モラルとは、「情報社会を行きぬき健全に発展させていく上で、すべての国民がみにつけておくべき考え方や態度」です。
blog.goo.ne.jp
情報ネットワークでは,端末の前に座ってネットワークに接続した瞬間,あるいは携帯電話を 手にし,コミュニケーションを開始した瞬間に,見えない人とのつながりや社会との接点が同時に生じてしまう点が異なります。したがって,一方では,即座に出合うかもしれない危険をうまくさける知恵をさずけ ることが求められますが,長い目で見れば,情報社会の特性やネットワークの特性の理解をすすめ,自分自 身で的確な判断力を育成することが求められるわけです。
kayoo.org
近年、携帯電話やインターネットが子どもにとっても非常に身近なものとなっています。子どもたちは、簡単に様々な情報を入手したり、発信したりできるようになるという便利さを享受する一方、ト…