スマホの適切利用 中高生が議論 岡山でサミット、問題を共有|山陽新聞

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

記事の要約

  • スマホの適切な利用について考える「OKAYAMAスマホサミット2017」が開催された。
  • 中高生68人が長時間利用による生活習慣の乱れやインターネットを巡るトラブルなどの問題を共有。
  • これまでスマホの使い過ぎを防ぐアプリや啓発ポスター、ケーブルテレビで放映するCMなどを作成。
スマホの適切利用 中高生が議論 岡山でサミット、問題を共有
スマホの適切利用 中高生が議論 岡山でサミット、問題を共有。山陽新聞デジタル(さんデジ)は山陽新聞社のニュースサイトです。岡山県内各地域や国内外のニュース、スポーツ速報を配信します。