LINE、ネット上のコミュニケーショントラブル根絶に向けた情報モラル教育教材「リスクの見積り」編を本日より配布|LINE

情報教育ニュース, 情報リテラシー・モラル

記事の要約

  • ネット上のコミュニケーショントラブル根絶に向けた情報モラル教育教材、「リスクの見積り」編を公開。
  • トラブル事例の知識を伝えるだけではなく、子どもたちに「当事者としての自覚」を促すことを目的とした情報モラル教育教材。
  • LINEでは学校や教育機関でのワークショップ授業・講演活動等もこれまでに累計3,000件以上実施。