SNSトラブルが心配! 保護者が子どものスマホを見てもいい?|ベネッセ

情報リテラシー・モラル, 情報教育ニュース

記事の要約

  • 心配でも、子どものスマホを勝手に見るのは避けたほうがいい。
  • まずはスマホ利用に関するルールを家庭で決めることが大事。
  • ルールのなかで特にお勧めなのが、家庭にいるときは「スマホはリビングで使う」ということ。
SNSトラブルが心配! 保護者が子どものスマホを見てもいい?|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|SNS トラブル スマホ】中学生になるとスマートフォン(以下、スマホ)を持ち始める子どもが増え、高校生になると9割以上がスマホを所有しています(*1)。スマホは非常に便利な機器ですが、ときにトラブルや犯罪に巻き込まれる可能性もあります。近年増えているのが、SNSに起因するトラブルについて、メディアリテラシーについて研究されている千葉大学の藤川大祐先生に子どもたちのSNSの利用実態やその課題、保護者が心がけたいことをうかがいました。