ネット活用、子どもにも大人並みの能力が必要!|ベネッセ

情報リテラシー・モラル, 情報教育ニュース

記事の要約

  • ネットに接続できる環境は、携帯電話(ケータイ)はもちろん、通信機能付きゲームなど、小さいころから無縁ではない。
  • ネット上に載れば、マスコミの情報も個人発信の情報も、見かけは同じ。情報の発信とチェックはマスコミ並みのチェックが求められる時代。
  • 子どもたちを守るには、学校を中心として、保護者や地域と連携して啓発活動を行っていくのが有効。
ネット活用、子どもにも大人並みの能力が必要!|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|教育ニュース】今どきの子どもたちにとって、インターネットに接続できる環境は、携帯電話(ケータイ)はもちろん、通信機能付きゲームなど、小さいころから無縁ではいられません。十分なインターネット・リテラシー(活用能力)や情報モラルを身に付けないまま使い始め、取り返しのつかない事態を招いてはいけません。先頃発足した「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」の発足式でも、そのことが課題になりました。