ITOE(いとえ)とは?

ITOEとは「Information TO(&) Education」の意味です。

「情報」と「教育」をキーワードにして豊かな情報活用社会の実現に向けて活動するNPOです。情報教育支援・情報資源管理・情報活用支援の3つの事業を浜松市(遠州地域)を中心にし、地域団体、住民、企業、学校などにおける情報活用方法を支援をします。

  • ITを利用したコミュニケーション能力
  • クリエイティビティ能力:情報を活用して自分の考えなどをアウトプット(発信)する能力
  • コミュニティや偏見的な考えにしばられず、自分の居場所を見つける能力
  • これからの生活において、選択肢を増やし、選択肢を見極める能力

情報を活用することができ、「バーチャル」だけではなく、「リアル」な人や場所につながることができる人材を育みます。

ニュース

犬居つなん曳2017

犬居つなん曳(浜松市指定無形民俗文化財)の映像を公開!

2017年5月に行われた「犬居つなん曳」の映像をYouTubeに公開しました! […]

遠州大念仏

遠州大念仏(犀ヶ崖公園)の映像を公開!

2017年7月15日に開催された遠州大念仏(犀ヶ崖公園)の映像を公開しました! […]

滝沢の放歌踊り

滝沢の放歌踊り・遠州大念仏の動画を公開!

2017年8月13日に開催された「滝沢の放歌踊り」の映像をYouTubeにて公開 […]

すべての記事

事業内容

情報活用支援

・Web活用支援
・動画活用支援

ITを活用してどのようなツールでのように情報を発信すればいいかを支援します。

くわしく見る

情報資源管理支援

・情報資源管理
・コンテンツ支援

地域や企業などがもつ情報資源を収集・蓄積・保存していきます。

くわしく見る

情報教育支援

・情報モラル・リテラシーの講座
・情報教育のWeb情報提供サービス

情報リテラシー、スキル、モラルを向上させ、よりよいコミュニケーションや創造性を養うための支援をします。

くわしく見る